人間医学社は大阪駅、梅田駅の徒歩すぐの所にある健康食品の販売店です。お気軽にお立ち寄りください!

06-6372-0441
受付時間:9:00〜18:30 ※日祝のぞく
form

毎月開催!「中庸会」

人間医学社では毎月1回、中庸会を開催しております。
会場は毎月、梅田のAP大阪梅田茶屋町で開催しております。
中庸会では健康に関しての話を三部構成でご紹介。
第一部は社長が第二部は会長が担当し、第三部はゲストの講師をお招きして、毎月違ったテーマで講演していただいております。 会員の方に限らず、一般の方々も、健康に関する話に興味をお持ちの方の参加をお待ちしています。
参加費は500円(梅田会場)です。

12月 健康講演会「中庸会」ご案内

日時 12月11日(月曜日)午後1時〜4時半
場所 AP大阪梅田茶屋町
(大阪市北区茶屋町1-27 ABC-MART梅田ビル8階)
電話 06-6374-1109
会費 500円
講師と演題(順不同) 新田 隆宣先生/「半身浴のすすめ〈2〉— 様々な病気が治る」
大浦 純孝会長/「植物性食品と健康」
大浦 荘一社長/「症例報告(17)」
備考  新田先生は1951年、大阪府のお生まれ。京都大学農学部農林経済学科をご卒業。都市銀行、会計事務所、健康食品メーカー勤務を経て、2001年に有限会社 エディを設立。現在、同社代表取締役。
 半身浴で体を温めると、全身の細胞内に「熱ショックたんぱく質(HSP)」という有益な物質がたくさん誘導されます。それにより健康増進や疲労回復のほか、白内障やアルツハイマー病の進行の抑制、胃潰瘍などの傷の修復、肺や腎臓、肝臓の繊維化の抑制、美肌などの効果をもたらしてくれます。今月は、熱ショックたんぱく質が様々な病気に対してどのように働くのかなどについてお話しいただきます。