人間医学社は大阪駅、梅田駅の徒歩すぐの所にある健康食品の販売店です。お気軽にお立ち寄りください!

06-6372-0441
受付時間:9:00〜18:30 ※日祝のぞく
form

毎月開催!「中庸会」

人間医学社では毎月1回、中庸会を開催しております。
会場は毎月、梅田のAP大阪梅田茶屋町で開催しております。
中庸会では健康に関しての話を三部構成でご紹介。
第一部は社長が第二部は会長が担当し、第三部はゲストの講師をお招きして、毎月違ったテーマで講演していただいております。 会員の方に限らず、一般の方々も、健康に関する話に興味をお持ちの方の参加をお待ちしています。
参加費は500円(梅田会場)です。

7月 健康講演会「中庸会」ご案内

日時 7月10日(火曜日)午後1時~4時半
場所 AP大阪梅田茶屋町
(大阪市北区茶屋町1-27 ABC-MART梅田ビル8階)
電話 06-6374-1109
会費 500円(どなたでもご参加いただけます)
講師と演題(順不同) 林 麻由美先生/「日々の暮らしに役立つ養生家庭料理と手当て食」
大浦 純孝会長/「脂肪肝の話」
大浦 荘一社長/「症例報告(24)」
備考  林先生は福井県のお生まれ。2005年、育児休暇中にいんやん倶楽部陰陽調和料理教室を受講、09年、健康料理研究家の梅﨑和子氏に師事され、陰陽調和料理を学ばれる。その後、いんやん倶楽部陰陽調和料理教室の助手を経て、14年、有限会社いんやん倶楽部に入社。現在、料理教室部門の講師、企画運営サポートなどを担当。また、事業部門の「手当て食」製品の営業、企画も担当されている。  いんやん倶楽部では心身を健康に維持するために、日本の伝統食、陰陽調和の重ね煮、昔ながらの台所手当の三本柱を中心に、食生活の大切さなどを伝えられています。今月は、家族の健康づくりに役立つ養生家庭料理や手当て食の製品などについてお話いただきます。