人間医学社は大阪駅、梅田駅の徒歩すぐの所にある健康食品の販売店です。お気軽にお立ち寄りください!

06-6372-0441
受付時間:9:00〜18:30 ※日祝のぞく
form

毎月開催!「中庸会」

人間医学社では毎月1回、中庸会を開催しております。
会場は毎月、梅田の阪急ターミナルビルで開催しております。
中庸会では健康に関しての話を二部構成でご紹介。
第一部は人間医学社会長が担当し、第二部はゲストの講師をお招きして、毎月違ったテーマで講演していただいております。 会員の方に限らず、一般の方々も、健康に関する話に興味をお持ちの方の参加をお待ちしています。
参加費は500円(梅田会場)です。

7月 健康講演会「中庸会」ご案内

日時 7月11日(火曜日)午後1時〜4時半
場所 阪急ターミナルビル17階会議室
会費 500円(定員50名)
講師と演題(順不同) 小林 文男先生/「冬虫夏草と飛蚊症―ハナヤスリタケの効能」
大浦 純孝会長/「骨粗鬆症について」
大浦 荘一社長/「症例報告(12)」
備考  小林先生は昭和23年、栃木県のお生まれ。同48年、千葉大学大学院園芸学研究科を修了。同年、合同酒精株式会社に入社。主にアルコール発酵や酵素の生産、キノコの培養などの研究開発に携わられる。平成20年、(有)ラヴィアンサンテを設立。現在、同社取締役研究開発担当としてキノコや乳酸菌などの健康食品の開発・製造・販売に尽力されている。ほかに静岡県商工会議所新産業創出研究会会長、(有)那須バイオファーム常務取締役、株式会社源麹研究所顧問なども兼務されている。  ハナヤスリタケは冬虫夏草というキノコの一種で、飛蚊症に対する症状の改善をはじめ様々な効果があります。今月は、ハナヤスリタケの効能や酵素食品などについてお話しいただきます。