人間医学社は大阪駅、梅田駅の徒歩すぐの所にある健康食品の販売店です。お気軽にお立ち寄りください!

06-6372-0441
受付時間:9:00〜18:30 ※日祝のぞく
form

お知らせ

12月健康講演会「中庸会」を開催いたしました

2018年12月10日

c-9 戌年最後の講演会には健康セミナーなど全国をまわられてご活躍の長谷川智一先生にご講演いただきました。
 最初に大浦社長の「冷え症とサルコペニア」についての話で、加齢に伴って体にとって熱産生能力のある細胞が減少してしまう話から体の冷えの改善に役立つ漢方薬。そしてサルコペニア(筋肉量減少)などの改善に役立つ「エネスポ」(スッポン、牡蠣)についての話。
 続いて大浦会長の女性に圧倒的に多い自己免疫疾患、リウマチの話。
 その原因のひとつの免疫を誤動作させる女性ホルモンを解説。
 そのバランスの崩れの問題。改善策のひとつビタミンEなどから始まり、
 抗リウマチ薬の問題点、脂肪の摂り方の注意点、それにすすめられる健康食品。他にもリウマチをやさしく詳しく講演。
 休憩をはさんで長谷川先生に「知って得する体の仕組みと病気の本当の話」についてがん、循環器病を主に見た方向からお話いただきました。
 がんで亡くなるときの二つの大きな要因。
 免疫、オプジーポについて、冷え、骨を丈夫にする事など免疫、自律神経、ホルモンのバランスをとるための5つポイントなどについてお話いただきました。
 最後に先生がすすめられている免疫力を調整しながら活性するLEM(椎茸菌糸体培養抽出物)の抗ウイルス効果についてのデータを見せていただきながら、日々の生活にうまく取り入れる方法を御講演いただきました。
 詳しくは月刊「人間医学」平成31年2月号、3月号に掲載されます。
 今年も無事健康講演会を開催できましたこと感謝申し上げます。