人間医学社は大阪駅、梅田駅の徒歩すぐの所にある健康食品の販売店です。お気軽にお立ち寄りください!

06-6372-0441
受付時間:9:00〜18:30 ※日祝のぞく
form

お知らせ

11月健康講演会「中庸会」を開催いたしました

2018年11月12日

c-9 11月の講演会には平成29年4月と12月に半身浴のすすめをご講演いただき、好評をいただきました新田隆宣先生に御講演いただきました。
 最初に大浦社長の「温灸と精神的疲労」について。
 お灸と温灸の違いから、家庭向きの温灸器「邵氏温灸器」の説明。
 人体の各器官が投影されている耳の解説から、温灸で耳鳴りや膝の痛み、入眠障害の改善の体験例とあわせての解説。
 後半は精神的疲労、ウツ、不眠などにすすめられる漢方食品の「南国刺五加」や「棗参宝」などを使って喜ばれた体験談とあわせての解説でした。
 続いて大浦会長インフルエンザウイルスの感染の仕組みや予防、症状の改善策についての解説でした。
 ウイルスの中で人への感染力の高く、ヒトインフルエンザは鼻腔、口腔、気管で、鳥型インフルエンザは肺の中で繁殖しやすい。
 予防ワクチンでは新型インフルエンザでは抗原が違い予防効果がほとんどない。
 またインフルエンザウイルスは8時間後100個、16時間後1万個でここまでは大丈夫。24時間後に100万個になって本格的に症状があらわれる。
 抗インフルエンザ薬のタミフル、リレンザ、ゾフルーザの問題点、
 厚生労働省はすすめないマスクの予防ですが、実際は湿度や温度を高めれるので予防におおすすめなど
 また効果的な手洗い方法。
 予防におすすめのビタミンD3。控えたいダイエット。おすすめの漢方など他にも詳しく解説いただきました。
 休憩をはさんで新田先生に半身浴のすすめの3回目、今回はガンに絞ってどのようなメカニズムでHSPがガンに効くのかご説明いただきました。
 半身浴のやり方。手術の効果を高める。ガンの再発防止に。抗ガン剤の治療を高め、副作用を激減させるなど体験例もあわせて説明いただき、先生がすすめられているHSPとガン細胞について8項目に分けて詳しく説明いただきました。 
 ガン以外にも白内障やアルツハイマー病にも半身浴はおすすめだそうです。
 詳しくはぜひ月刊「人間医学」平成31年1月号、2月号に掲載されます。
 今月も無事健康講演会を開催できましたこと感謝申し上げます。